ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

らくらくリフォーム

三協アルミから下記の商品が発売されます。

工事日数もかからないので、工事代金も低く抑えられる事でしょう。

施工店としては痛いところですがcoldsweats01

詳細は添付のチラシをご覧ください。

2018413114145.jpg2018413114355.jpg

エクステリアデザインコンテスト入賞

三協アルミ『エクステリデザインコンテスト2017』にて

エクステリリフォーム部門のペットライフ賞を頂きました。

201832915558.JPG今年の1月29日に明治記念館での授賞式に参加しました。

20183291595.JPG樹そうした物件はコチラdownwardleft

パティオからキャティオへ

この受賞を糧に、益々お客様から喜ばれる仕事を続けて行こうと思います。

お仕事の依頼は不在がちなのでmailでお願いします。

 

パティオからキャティオへ  その②

キャティオの続き~

2階のキャットルームからキャティオへの出入り口は作りました。

画像撮り忘れてましたcoldsweats01

201762711136.jpgdownwardrightベランダから見た開口部

GW挟んでの作業でしたので猫ちゃん逃亡しないようにテープで塞いでます。

2017627111823.JPGdownwardright家側サッシにはお客様が用意してくれた既製品の出入り口

201762711205.JPG

お客様から『ベランダから猫ちゃん脱走するかも・・・』

wobbly

たしかに・・・

身体能力高いから1.2m位の手摺は飛び越えますよね~

パッと閃いたflair

『お客様、こんなものはどうでしょうかsign02

2017627112229.jpgお客様もこれで十分ですと言われましたcoldsweats01

でも・・・芸が無いし、劣化して穴空いたら猫ちゃん脱走するかもwobbly

余っている部材を眺めながら30分ほど経過

flair閃いた

2017627112640.JPG切った貼ったして半日かけて製作sweat01

取外しもできるようにしました。scissors

 

さらなる問題が浮上down

猫ちゃん、ビビッて吊り橋渡らないとcrying

あらら・・・身体能力高いんでないのsign02

どうやら揺れるのでビビッているらしい

じゃあ、揺れないように支線で張りましょう。

 

 

 

 

お客様からloveletter

『渡りましたsign03』とメッセージと画像を頂きました

2017627113632.JPG前を見据えていい顔してますね~

2017627113741.JPG2017627113822.JPG2017627113957.JPG2017627114142.JPG2017627114225.JPG201762711433.JPG遊んでくれてうれしいですねheart01

画像提供ありがとうございましたcat

 

パティオからキャティオへ  その①

今回のご依頼はパティオをキャティオに改造する仕事ですcat

施工前がこんな感じですcameraimpact

 

201762710200.JPG201762710215.JPGお客様からのご要望は以下の通り

・屋根を掛けて雨を凌ぎたい

・キャットウォークの取付

・猫ちゃんが外を眺められるように

ここまでは問題なしconfident

・蚊が入らないようにしたいsad

これが難題でしたsweat01

2017627102826.JPG竪樋もあるし入り組んでるし・・・

家側の屋根取付面もベランダ手摺だし・・・

2017627103041.JPG外壁のデザインが凸凹のパネルだし・・・

 

お客様からは構想の時間をたっぷり頂きましてclock

まずは箱(部屋)にしていきます

2017627103527.JPGupwardleft躯体側の屋根取付が困難なのでフレーム組みました。

201762710379.JPGupwardleft屋根骨組組まして、隙間の処理

熱がこもるのを嫌ってパンチングパネルで側面を塞ぎます。

2017627104231.JPGupwardleft屋根組み完成です。

室内の工事に移ります。

2017627104539.JPGupwardleftキャットウォークsign01

ベランダから出入りできます。

これが後々の難題に・・・

2017627104810.JPGupwardleft猫ちゃんが外を眺める展望台も完成

施行前に付いていた格子引戸も折り戸式の網戸に変更

この網戸は金属製の網なので猫パンチにも耐えられますrockcat

開口部にはFIXガラスを取付

これだけでは芸が無いので・・・

2017627105247.JPGupwardleft猫ちゃんは身体能力高いのできっと楽しんでくれるでしょうthink

その②に続く・・・

 

門扉のリフォーム

門扉交換のご依頼がありました。

既存門柱を利用してくださいとのことでsign01

当社ではこの事例はいくつもこなしていますscissors

施工前がこれ

downwardleft

201733017483.JPG

今回はシ〇クの門扉に、三〇アルミの鋳物門扉を取付しました。

施工後がこれ

downwardleft

201733017497.JPGプロヴァンス風ですね。

 

大雪に備えて

今年も残すところ一週間

一年が早く感じるお歳頃weep

2014年に大雪が降った時にはカーポートの損害が多数ありました。

その時に依頼のあったお客様からの再度の依頼sign01

今年の初めに振った雪でまたもや被害down

 

二年前の被害がこの画像camera

20161224171559.JPGそして今回はパネル1枚の被害で済みました。

20161224171714.JPGわかりにくいかと思いますが、奥の方です。

パネルだけで済んだのは、オプションのサポートポールのおかげと

耐積雪50㎝仕様のカーポートのおかげかと思います。

20161224172047.JPGただ、普通に降る雪ではびくともしない筈なのですが・・・

そうなんです! これの仕業です。

20161224172250.JPG環境には優しいのですがねsweat02

雪止めもついていますがスルーdown

なので、こんなものを取付しました。

20161224172515.JPG20161224172630.JPGこれなら大丈夫sign01

と・・・期待しています。

たまに内装工事

エクステリア工事専門で売り込んでいる当社ですが・・・

 

たま~に、内装工事もやります。

 

当社リピーターのお客様からのご依頼で洗面化粧台のリニューアル

 

お客様の拘りで既製品ではなく造作でsign01

 

現状は既製品です。

 

20161128132524.JPG

それをこんなイメージの洗面化粧台に

 

20161128132634.jpg

絵をかくのは簡単でしたcoldsweats01

実際は配管もありの、間口寸法に扉枠が出っ張ってたりでcoldsweats02

20161128133013.JPG壁の白い部分はDIY好きのお客様にお願いしました。

ガレージ大型門扉

11月に東京に雪は54年ぶりですね。

ブログ更新は2か月ぶりsign01

杉並区某所でガレージ門扉と門袖を施工しました。

 

門扉は三協アルミ『サイドーレ2型』

 

門袖はLIXIL『テグラン』

 

20161124111838.JPG

LIXIL パワーアルファ施工

久々の更新ですpaper

 

今回はホームページからの問い合わせで『LIXIL パワーアルファF型』の施工です。

ガレージ奥行きが無い為、雨垂れがボンネットに落ちるのを防ぐ目的です。

この場所へ取付

↓ ↓ ↓

20169219044.JPG壁面に天然木を使用しています。

天然木も少々劣化しているのでステイン系で保護塗装をします。

20169219242.JPGペーパー掛けで下地処理中sign01

20169219428.JPG塗装完了shine

20169219732.JPG施行開始sign01

2016921991.JPG道路境界まで60㎝ほどしかないので、越境しないように出幅方向切詰めしながらの組立です。

201692191045.JPG最終チェックをして完了ですscissors

熊本地震

この度発生した熊本地震により被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈りいたします。


-- iPhoneから送信
ページ上部へ