ホーム>スタッフブログ>2013年2月

2013年2月

門扉改修工事ーその3

久しぶりです。

今年は、年始からブログを更新しようと思いきや。

現場・見積り・現場・見積り・・・新年会sign02

と多忙でありました。

本日は、昨年の暮れに施工した門扉の改修です。

これは施工前camera

DSC00616.JPG

upwardright 昔の木戸です。

   古いけど、電気錠が組み込まれています。

   再利用しなければなりませぬ。

   壁付けの柱が腐っていて建付け悪しdown

 

コストをかけないように改修するのが当社のポリシーscissors

特注すると高いので、既製品を使用します。

但し、既製品を付けるには決められた寸法でなきゃなりません。

汎用形材を組合わせ取り付けました。

DSC00763.JPG

三協立山アルミ マイリッシュA2型 トラッドパイン

外の状況が見やすいようにと、以前の門扉より200㎜高さを低くしています。

前の門扉の取付位置を利用して施工することにより、壁タイル・床石補修をしなくてすみます。

コストを抑える秘訣ですsecret

downwardright 壁側の細工です。

DSC00764.JPG

本体色と色を変えることで引き締まりますthink

 

downwardright 一番手間がかかったのが、電気錠配線を扉に隠蔽する作業sweat01

DSC00765.JPG

門扉の木目調がリアルです。

このほかにも、ポストの交換と電気錠室内スイッチの交換も行いました。

非常に素敵な門構えとなりましたshine

 

その他、いろいろやっていますのでお問い合わせ下さいmail

ページ上部へ