ホーム>スタッフブログ>2017年6月

2017年6月

パティオからキャティオへ  その②

キャティオの続き~

2階のキャットルームからキャティオへの出入り口は作りました。

画像撮り忘れてましたcoldsweats01

201762711136.jpgdownwardrightベランダから見た開口部

GW挟んでの作業でしたので猫ちゃん逃亡しないようにテープで塞いでます。

2017627111823.JPGdownwardright家側サッシにはお客様が用意してくれた既製品の出入り口

201762711205.JPG

お客様から『ベランダから猫ちゃん脱走するかも・・・』

wobbly

たしかに・・・

身体能力高いから1.2m位の手摺は飛び越えますよね~

パッと閃いたflair

『お客様、こんなものはどうでしょうかsign02

2017627112229.jpgお客様もこれで十分ですと言われましたcoldsweats01

でも・・・芸が無いし、劣化して穴空いたら猫ちゃん脱走するかもwobbly

余っている部材を眺めながら30分ほど経過

flair閃いた

2017627112640.JPG切った貼ったして半日かけて製作sweat01

取外しもできるようにしました。scissors

 

さらなる問題が浮上down

猫ちゃん、ビビッて吊り橋渡らないとcrying

あらら・・・身体能力高いんでないのsign02

どうやら揺れるのでビビッているらしい

じゃあ、揺れないように支線で張りましょう。

 

 

 

 

お客様からloveletter

『渡りましたsign03』とメッセージと画像を頂きました

2017627113632.JPG前を見据えていい顔してますね~

2017627113741.JPG2017627113822.JPG2017627113957.JPG2017627114142.JPG2017627114225.JPG201762711433.JPG遊んでくれてうれしいですねheart01

画像提供ありがとうございましたcat

 

パティオからキャティオへ  その①

今回のご依頼はパティオをキャティオに改造する仕事ですcat

施工前がこんな感じですcameraimpact

 

201762710200.JPG201762710215.JPGお客様からのご要望は以下の通り

・屋根を掛けて雨を凌ぎたい

・キャットウォークの取付

・猫ちゃんが外を眺められるように

ここまでは問題なしconfident

・蚊が入らないようにしたいsad

これが難題でしたsweat01

2017627102826.JPG竪樋もあるし入り組んでるし・・・

家側の屋根取付面もベランダ手摺だし・・・

2017627103041.JPG外壁のデザインが凸凹のパネルだし・・・

 

お客様からは構想の時間をたっぷり頂きましてclock

まずは箱(部屋)にしていきます

2017627103527.JPGupwardleft躯体側の屋根取付が困難なのでフレーム組みました。

201762710379.JPGupwardleft屋根骨組組まして、隙間の処理

熱がこもるのを嫌ってパンチングパネルで側面を塞ぎます。

2017627104231.JPGupwardleft屋根組み完成です。

室内の工事に移ります。

2017627104539.JPGupwardleftキャットウォークsign01

ベランダから出入りできます。

これが後々の難題に・・・

2017627104810.JPGupwardleft猫ちゃんが外を眺める展望台も完成

施行前に付いていた格子引戸も折り戸式の網戸に変更

この網戸は金属製の網なので猫パンチにも耐えられますrockcat

開口部にはFIXガラスを取付

これだけでは芸が無いので・・・

2017627105247.JPGupwardleft猫ちゃんは身体能力高いのできっと楽しんでくれるでしょうthink

その②に続く・・・

 

ページ上部へ