ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

新築エクステリア工事~狭小アプローチ

昨年の秋に施工した物件をご紹介します。

 

苦労した点は、玄関から道路までの長さが無く、しかも高低差があるdown 

 

(*´Д`)=3ハァ・・・

 

お客様と度重なる打合せの末、狭小ながら開放感のあるアプローチが出来ましたup

 

\(^ ^)/ バンザーイ

 

2015218173228.JPG

2015218173449.JPG品物は全て『三協アルミ』で統一

 

ブロックを積むと非常に狭く感じてしまいます。

 

2015218173713.JPGメインの門扉は差をつけるため一部に木目調を配したものを選択

ポストもスリムなタイプを選びました

ポストの×は工事中にチラシ等入れられないようにしたものです

ダメなわけではありません(笑)

2015218174021.JPG2015218174044.JPG

お次はお庭側

ガレージは基本1台ですが、来客時に2台留めれるようにとscissors

タイヤが乗る部分だけコンクリートで残りは植栽すぺーすですねbud

2015218174350.JPG

 

そして、パティオのセキュリティ対策として

 

 

2015218174523.JPG2015218174610.JPG横引きシャッターを取付しました。

このシャッターは防犯もさることながら通風も出来るんですhappy01

 

多くのハウスメーカーさんの場合、建物に固定すると建物の保障が効かなくなったりします。

なので、単独で鳥居を組み、それに取付しています。

 

やはり、お客様と時間をかけて打ち合わせをすると良い物が出来上がりますね

ありがとうございましたhappy01

 

 

カーポートの雪対策

本日も、都内は雪down

 

昨年は、あちらこちらで雪によるカーポートの破損がありました。

 

そこで、当社のブログでもアップしたお役立ちアイテムを再度紹介します。

 

過去ログはコチラをクリックimpact

 

片支持タイプのカーポートに使用します。

 

 

201525102013.jpg取外し可能で、カーポートの支柱に収納出来ますので邪魔になりません。

 

工事費はカーポートにもよりますが、5万~7万(税込)です。

 

カーポートが壊れたら費用はこれ以上coldsweats02

 

車まで被害が出たら・・・weep

 

備えあれば憂いなしですねscissors

カーポート施工 マイリッシュOKワイド

先週に続き、マイリッシュOKワイドの施工です。

土曜日は、少々残業して支柱と梁まで施工したので、本日は屋根のみ施工ですね!











マイリッシュOKワイドは奥行き方向に勾配が取れるので、バネル一枚の長さも5mあり大変です^^;








完成〜

やはり、両支持タイプのカーポートは見た目にも丈夫に見えますな!

-- iPhoneから送信

カーポート施工 マイリッシュOKワイド

本日は晴天なり^_^




今日から新たなカーポート施工の現場です。

今回の商品は、三協アルミのマイリッシュOKワイド!





昨年の大雪の影響でしょうか?

片持ちの屋根より、両支持タイプの依頼が多いような…

今日の施工は柱を埋める部分のコンクリートはつりと掘削です。




-- iPhoneから送信

カーポート施工 U.スタイルⅡ 続きの3

海老名市のカーポート施工の続きです。

間口二連結仕様で、二階バルコニーの張り出し部分に潜り込ませて組立⤴️


 

 

なおかつ、屋根が建物サッシにかぶらない高さにします。

柱位置なども、車二台収容するのに有効スペースを最大限にします!


 

 

梁を斜めにセットしたので、雨樋位置も外から見た時に美しい場所に取り付けます。


 

 

画像が暗いですが当社の職人さんが、次の日の天気が見越して残業して頑張ってくれました(涙)


 


 

 

-- iPhoneから送信

カーポート U.スタイルⅡ 続きの2

昨日からの続きで、本日は側面パネルの組み立てからの屋根組み立てとなります!

梁高3メートルなんで大変´д` ;

↑↑↑↑
俺はやってないけど(笑)


 


-- iPhoneから送信

カーポート施工 U.スタイルⅡ 続き

朝のうちは雨でしたが、現場に近づくにつれて雲がきれて、お日様も顔を出しました❗️



 



天気にも恵まれ、今日は柱建てまで完了で〜す!


 


柱と梁で100kgはあるでしょうか。
今日はクタクタ…

続く

-- iPhoneから送信

カーポート施工 U.スタイルⅡ

本日は海老名市でカーポートの施工してます。

昨年の大雪で被害を遭われたお客様の依頼です。


 


-- iPhoneから送信

リフォームローン取り扱い始めました

こんにちは。

 

アプラスリフォームローンの取り扱いを始めましたsign01

 

mainVisual01.jpg

被災地復興支援ボランティア参加

リケンの縫村です。

 

加入している東京土建杉並支部の取り組みに、社員を連れて参加です。

仲間含め総勢18名での参加です。

 

5月31日の朝に杉並を出発、向かう先は、福島県南相馬です。

翌朝からの作業の為、前日入りをしました。

 

相馬市松川浦の旅館『蒲庭館』にお世話になりました。

美人で気さくな人柄の女将さんと、施設も清潔で料理もおいしく居心地の良い宿です。

 

8時に南相馬市ボランティア活動センターに向かいます。

 

IMG_0957.JPG

ここでは、ボランティア活動参加の為の注意事項と作業内容の説明を受けます。

そして、25名単位でグループの編成を行い、グループリーダーを決めなければなりません。

 

率先して、グループリーダーの任を受けました。

グループの人数を満たしていませんが、18名で作業します。

我々は、建設業に従事している仲間なので、頑張ります。

センター長から、資格があれば『重機』『ユニック』を使用してもよいと許可が出ました。

 

私は、両方所有していますので、当然使用します。

正直なところ、ユニックは資格を取ってから初めて役にたちました。

機材の積み込んみが完了しました。

IMG_0958.JPG

 

現場に向かいます。

車で10分程度の場所です。

 

移動中には、こんな光景もありました。

IMG_0901.JPG

この地域は、福島第一原発事故の影響で復興が進んでいません。

表現悪いですが、ゴーストタウンになっています。

これでも、原発は必要というのでしょうか。

IMG_0903.JPG

 

本日の現場は、豚舎の解体です。

腰下にブロック積みの基礎と木造上屋の解体作業です。

IMG_0959.JPG

前日作業した別のボランティアの方たちの続きを作業することになりました。

午前中で木造上屋の解体は済みました。

午後から、ブロック積みの解体なのですが、重機が故障していて何の役にも立ちません。

大ハンマーもボランティアセンターに1本しかなく、やむをえず、市内のホームセンターで3本購入しました。

判断が遅かったせいで完了することが出来ませんでした。

ガラをトン袋に詰めて現場を片付けて終了です。

IMG_0960.JPG

南相馬は、今回で2回目ですが、また参加しようと思います。

 

 

 

 

ページ上部へ